水中ドローンBW Space in ハワイ - ドローンで見た!! 美しい世界






"水中ドローンBW Space in ハワイ" の動画はこちら


この動画をTwitterで共有!
外部プレーヤー埋め込みタグ


"水中ドローンBW Space in ハワイ"のYouTube動画詳細情報


水中ドローンBW Space in ハワイ


水中ドローンBW Space in ハワイ

日本最大級クラウドファンディング「Makuake」にて掲載中!最大40%OFF https://www.makuake.com/project/bwspace/ Youcan Robotの水中ドローンBW Spaceは、自動追尾、自動調光、自動方向修正、三つの知的機能を搭載。 SONY製CMOSセンサー搭載4Kカメラに加え、最大水深100メートル、最大7時間使用、水中ホバリング(一定深度維持)、ハンドルデザイン、最大128Gメモリ、ライブ配信、専用キャリーバッグなど数多くの特徴を持つ水中ドローンです。 1080P リアルタイム映像伝送とライブ 酸化処理済みのアルミニウム合金材で防水性、耐海水、耐腐食性を確保 機体の安定性(アルゴリズムによって安定した前後、左右、浮上/潜行、旋回) 自動姿勢制御(方位、深度) 持ち運びしやすいハンドルデザイン 選べる通信ケーブルが3種類(50m/100m/150m) 宇宙船をイメージした、スマートでシャープなボディデザイン 水中エンターテイメント、水中撮影、ダイビング、水中探査、点検、漁業、科学研究など様々な分野で幅広く使用できます。 【 Youcan Robotについて 】 Youcan Robotは、2016年に創業し、水中ロボット製品とサービスにおいて、グローバル戦略ビジョンを持つ新興ハイテク企業です。「終わりなき探求」を企業理念にし、水中知的ドローンなどの分野で革新と発展を続け、総合的なソリューションを提供しております。2016年にコンシューマー向け水中ドローン「BW1」を発表、水中探検を一般ユーザーにも実現させました。2018年に開発した「BW Space」は、自動追尾機能搭載、世界初の知的水中ドローンです。 Youcan Robotは、ビデオ検出アルゴリズム処理技術、マルチメディア技術に基づくロボット制御技術、適応型水中バランス技術など、いくつかのコア技術を保有しています。テクノロジープールは、水中コントロール、PTZ、HDマップ伝送、VR、双眼、画像安定化および複数の水中ロボット重要技術領域をカバーしており、製品測量、マッピング、セキュリティ、映画、テレビ、漁業、電気、科学研究および他の分野で幅広く使われます。 Youcan Robotは、上海にR&Dセンターを置き、浙江に製造センター、米国ニューヨークマーケティングパートナー、そして2018年には東京支社と香港支社を立ち上げました。 【 株式会社 Youcan Robotics Japanについて 】 2018年3月1日に東京支社設立。市場調査、お客様のご要望のフィードバック、発売後のアフターサービス、海外メイン拠点としての海外市場管理などを担っています。また近い将来、日本の先進技術である、レンズ、モーターなども研究開発に取り入れていく予定です。 #水中ドローン #ドローン #BWspace #ロボット #海 #水中 #釣り #水中カメラ #水中撮影 #水中写真 #水中映像 #ダイビング #Youcanrobot #drone #underwaterdrone
動画ID:-sI1IcZCz_0
投稿日時:2018年09月3日 15時30分
再生回数:589 回
コメント数:0
高く評価した人の数:1人
低く評価した人の数:0人




関連オススメ動画情報

スポンサードリンク









↑ PAGE TOP